スマホ

【図解】子供のiphoneとLineセキュリティ設定の手順。簡単でおすすめ(スクショ付)

子供守る
mika
mika
子供にスマホ持たせたけど、iphoneとLineのセキュリティ設定どうしたらいいの?
yuzy
yuzy
はい、簡単に設定できる手順をスクリーンショットで図解しますね!実際に我が家で実装しましたよー

 

以前ブログで、

小学生のスマホでおすすめの組み合わせは

「Lineモバイル+中古iphone」です!と紹介しました。

スマホ小学生
【2019年度版】小学生スマホ持たせるなら「Lineモバイル+中古iphone」がおすすめでお得小学生の子供にスマホ持たせたいけど、、お父さん、お母さん、こんな悩みもってませんか?その悩みをすべて解決する方法があります。安心して使わせられる、そしてお財布にも優しいテクニックを教えちゃいますよ。我が家で実装済みです!...

 

 

とういわけで、、、

iphoneとLineのセキュリティ設定です。

機能は十分です。

お父さんお母さんと子供のライフスタイルに合わせてカスタムしてみてください!

 

設定するiphoneの機能は3つだけ。

  • ファミリー共有
  • スクリーンタイム →設定は後程更新します
  • 友達を探す(iPhoneを探す) →設定は後程更新します

 

スクショ見ながらゆっくり操作してください。

ファミリー共有

自分のApple IDが親(管理者)となり新規で子のApple IDを作成します。

 


設定→アカウント名→タップ


ファミリー共有→タップ


ファミリーメンバーを追加…→タップ


お子様用アカウントを作成→タップ


お子様のApple IDを作成する→次へ→タップ


誕生日入力→次へ→タップ


保護者プライバシー同意書→タップ


保護者確認クレカセキュリティ番号入力→次へ→タップ


お子様の名前入力→次へ→タップ

 

お子様用のApple IDの作成メールアドレス入力(一度作成したメールアドレスは健康できません)→作成

Apple IDパスワード入力→次へ

質問・答え3問入力→次へ

承認と購入のリクエスト→次へ

○○さんの位置情報をファミリー内で共有します→位置情報を共有をポチ→ABC3つの利用規約を同意する

 

スクリーンタイム


iphoneトップ設定→スクリーンタイム→タップ


ファミリー→名前をタップ


休止時間→タップ


パスコード→入力


休止時間→ON
曜日、時間→設定
休止時間中にブロック→ON


App使用時間の制限→タップ


App使用時間の制限→ON
すべてのAppおよびカテゴリ→タップ


App使用時間の制限→ON
時間→制限時間設定
使用制限終了時にブロック→ON
すべてのAppおよびカテゴリAppを編集→タップ


すべてのAppおよびカテゴリ→チェック


常に許可→タップ


許可するアプリを選択


許可しないアプリを選択


コンテンツとプライバシーの制限→タップ


コンテンツとプライバシーの制限→ON
iTunesおよびApp Storeでの購入→タップ


インストール→許可しない
Appの削除→許可しない
App内課金→許可しない
常に必要→チェック

許可されたApp→タップ

 

許可するアプリ→ON

コンテンツ制限→タップ

制限の地域設定→日本→チェック

音楽、Podcast→不適切な内容を含まない→チェック

ミュージックのプロフィールと投稿→オフ→チェック

映画→映画を許可しない→チェック

クラウド上の映画を表示→OFF

テレビ番組→テレビ番組を許可しない→チェック

クラウド上の映画を表示→OFF

ブック→不適切な内容を含まない

App→Appを許可しない→チェック

Webコンテンツ→許可されたWebサイトのみ→チェックデフォルトは消せない

Web検索コンテンツ→許可しない→チェック

不適切な言葉→許可しない→チェック

マルチプレイヤー→許可しない→チェック

友達を追加→許可しない→チェック

 

 

 

友達を探す(iPhoneを探す)

→設定は後程更新します

 

LINEセキュリティ設定

Lineアプリのセキュリティ設定もお忘れなく!

 


左上→設定(歯車アイコン)→タップ


プライバシー管理→タップ


IDによる友達追加を許可→OFF


右上→人+アイコン→タップ


友達自動追加→タップ


友達自動追加→OFF


友達への自動追加を許可→OFF


アプリからの情報アクセス→タップ


拒否→タップ


情報の提供→タップ


コミュニケーション関連情報→OFF


iPhone内line アプリ→連絡先→OFF

 

以上です